ムドー討伐日記その13

春というにはまだ寒く、冬というには餅とお金と足りないハルウララというには愛が足りない中途半端な月にこんにちわ。
コロナによる緊急事態宣言も終了して、少しはマシな生活に戻れるかと思いきや、花粉が猛威を振るい、毎日泣かされてます。
今年の花粉は攻撃力が高く、愛用のノートパソコンが深刻なダメージを受けてしまってます。
起動すると七色の砂嵐が画面の大半を占める事が結構な頻度で起こります。
これを「レインボーストーム」と呼称します。

これが起こると、画面が見にくいだけじゃなく、反応が凄く悪い。
キーパンチしても、早くて3秒後にしか反応しない。
この現象を「お前はステゴザウルスか」と呼称します。
こうなるとサイトの更新もドラクエもやろうという気になれず、スマホゲームのウマ娘にちょっと嵌ったりして。
ノーパソの機嫌が良い時にちょっとづつ書いてるので情報が遅いですあしからず。
スマホゲーは嵌ると課金ゲーになるので、そんな熱心にはしないけど、ユーチューブにあったウマ娘のマックイーンとライスシャワーの話を見てしまい嵌る。
ミホノブルボンの三冠達成という偉大な記録の達成を阻む連邦の黒い悪魔たるライスシャワーが王者マックイーンの前人未到の三連覇の阻止を狙うという実話ベースのおはなし。
三冠阻止で大バッシングを受けて病んだライスシャワーを、三冠を阻まれたミホノブルボンからお前は私のヒーローだと言われて立ち直ったという設定を知ってれば、なかなか面白い2分間を楽しめます!

ちょっと世界観が分かり辛いけもしれないけれど、上の女子がミホノブルボンという馬なわけで、雄馬だけど女性です(たぶん
7分ぐらいの動画だけど、泣けるのでどーぞ。サムネの陰キャっぽい女子がライスシャワーという雄馬で、女子です(たぶん

もうちょい長編の動画はこちら。
20分ぐらいあるから、暇な時にどうぞ。

んまあ、実際の競馬をベースに作られたアニメだったので、感動するのだけど、このせいでライスシャワーが出るまではと課金ガチャを繰り返してしまい運営の思う壺。
幸いにして出なかったので嵌らずにすんだけど、芝レース最弱のハルウララばかり出た確率おかしいお金を返してほしいノートパソコンを新調したいんだ返せ金返せ!
ハルウララもちゃんと育てれば砂のレースは強いのだけど。
課金ゲーは長時間すると危険なので、寝る前だけしてたらパブロフの犬よろしく、このゲーム画面を開くととたんに眠気に襲われるようになってしまい、一晩中スマホ画面を光らせて、ウマ娘の台詞を子守歌代わりに寝るという悪癖(バッドコンデション)に罹患する。
そういや、リアル競馬してた時も(今はしてない)、レース始まるまではワクワクしてたけど、終わった瞬間に眠気に襲われていたっけ。
眠気というか諭吉を亡き者にしてしまった喪失感と空虚さからの現実逃避だったけど。

というわけで、メインドラクエの話に移行します。

何が新装開店かと思うかもだけど、このブログは100日レグのブログの再利用になっております。
やっぱり、リアル日記とゲーム日記は分けて使う方がやりやすいので。
サイドやヘッダーtop画像とか全然整備できてないけど、コロナのせいで遅れてます悪いのは全てコロナのせいです。

第一話はムドー討伐隊奈良支局のお話。
PSの低い者と組んでも勝てないという結論に達したので、ソロで討伐する事に方向転換。
ソロで勝てるようになればへたっぴさんも出荷できるはず!
そう思ってたけど、驚いた事にへたっぴさんは自分だった。
ハルウララと呼んで下さい。
砂のレースは得意です人生砂漠をずっと旅してるから。

もとい。

パラディンなら勝てる気がする。
かつては「ワンハンドレッドパラディン」「レグ専用パラ」「パラパラ」「紙パラ」「ペラペラ」「サカナ」「まるすけお疲れ」「返せ金返せ」「筋肉注射怖い」などと、幾つもの称号を得た職だ。
とはいえ、長らく起動してなかったので、バラモスぐらいからリハビリしよう。
いきなりパラディンでムドーするほど傲慢ではないので。

パラディンたる者、卑怯にも複数で一人をタコ殴り(タコパンチ)にするような真似はよしとせず、タイマン勝負で挑むが、装備が貧弱過ぎてお互い決め手を欠きドロー。
これはまず装備を整えないといけない。
かくしてムドー討伐隊は全軍(1人)を挙げてパラディン最新装備を求める旅に出立した。

道中、ちょっと声かけただけなに、イケメンコンテストの開催地に強制転送されるというハプニングに見舞われる。
声かけただけで発動するとか、恐らく狗巻棘あたりの能力が発動したのだろう。

ちなみに狗巻棘て上図の人です。
この人の能力が発動したという事は、明らかに人為的に領域展開された空間に飛ばされたのも納得がいくというもの。

今回はヒューザとラウルの二択でほぼほぼヒューザしかいない。
ユシュアが参戦してるならともかく、独眼竜ではヒューザに対抗できまい。
そう思ってたら、まさかの独眼竜優勝の二位にラグアス王子という波乱の展開。
これが競馬だったら百万馬券だ。
そう思ったけども、一説によると独眼竜はキルヒアイスポジションで腐の人気が凄いみたい。
もっとも、同盟側の拙僧としては、熱したナイフでバターを斬るように、そんなものかと割り切って仕草だけGETして旅に戻った。

寄り道してしまったけど、装備を揃える旅は続く。
防衛軍。
そこにゆけば、最新武器の材料が揃い、うまくいけば宝箱からGETできるという正にドラクエ界のガンダーラ。
が、マッチング運が悪く、ひたすらラスボスを叩き、結界を破られる第三部隊に配属されてしまう。
二回も。

これはいけないと判断して、門番してたら速攻部隊Aチームに配属されて何もしないまま終わったり。
実績を埋めようと下心出して盗賊でいくと、開幕必殺がきたのでボスに打ち込みにいって逆撃を喰らい開始して数秒で死ぬ一番槍して名指しでgdgdですねと言われたり。
gdgdとはグッドグッドの略なのでいいはずなのに、明らかにザオの対象外扱いされ、倒れて寝てる時間が増えて大変楽ちんプレイという接待を受けたりして。
とても心苦しい。
もしかしたらこれしたら地雷行動なのかも!

これは必須の行動とか何かしら野良防衛軍ルールがあるのかもしれない!
防衛軍のエチケット的なものを学んでから再度野良る。
ちゃんとアイテムはとらないように、中ボスに攻撃する時はオートラン切るなどして神経すり減らしてたけど、たまにアイテム取ってしまって、ヒッ! ってなったりならなかったり。
そうこうしてる間に昇進。

数回ルームの人にも参加して助けてもらったりして、片手剣を調達。
一人でも知合いがいると野良でも非常に心強い。
今度また材料が必要になったら誰か暇そうな人を誘っていこう。

30%で石化解除なら満点だったのだけど、世の中も社会もそんな甘いものではなかった。
だがしかしこれでパラディン用の武器はGETした!
次は防具を揃えるべく、ゼルメア迷宮!
ゼルメアには今度一緒に行こうと約束したフレがいたけど、なかなかinのタイミングが合わない。
忙しいのかとも思うけど、飲酒してますブハァウィィヒックという酒と泪と男と女みたいな呟きをよく見る気がする。
よくないねボタンがあれば押してやるのだけど、ツイッタにはないので見て見ぬフリをするという子供では会得できない荒技を使ってますボク大人。
ならば一人で行きましょうソロプレイは他社の追随を許さないぐらい得意だし。
そう言えば米倉涼子も野良の敷居は高すぎると叫んでたっけ。
わかるわかる。
ではでは、全軍(一人)出撃!
ゼルメアの基本はウロコ部屋を当てて先に進めばいいというゼルメア真理コード(シート)を解読してたので余裕です。

ゼルメアシートの欠点は途中から面倒になってシックスセンス(第六感)にシフトして、どこでもドアを召喚してしまう事。
ゼルメア自体はリスクは低いのでソロで行くのは嫌いじゃないけども、誰かと行くと失敗した時の罪悪感が出るので行く相手を選んでしまうというフレ選抜システムも兼ねてる気がする。
なのでなるべくソロで行きたい!

幾度となくゼルめって、ミラーアーマーセットをコンプ!
頭の錬金は悪くない気がするけど、他はクソ過ぎるのでゼルメア行きパスポートをイカ君から貰ったらまたイカないと!
物自体は良いものなのに、錬金がアイヤーな現象を我々ムドー討伐隊(一人)は「泥の錬金術師」と呼んでいますドラクエ10の世界にはこの国家錬金術師が無数にいて、壺を触媒として吹っ飛ぶという特技を会得していますたぶん。

そんなこんなで準備は整った!
待たせたなムドー!
今、会いにいきます!
梅雨の季節にはまだ早いけど!(謎


最新装備(2021年3月現在)に身を包んだパラディン。
新品装備なのでとてもキラキラして眩しい。
ここに厳選したサポとして火力にまもの使い、回復兼状態異常回復の旅芸人、優秀な囮役として天地、スペシャルゲストとしてカカロン大先生という鉄壁の布陣。
もはやパラディン布陣と言ってもいいぐらいにパーペキ。

ムドーさん、めっさ重い。
レグナードより数段重い。
ムドーは全然、押せない。
なぜならレグ推しだから!
どれぐらい重いかというと、刑事が「お前を犯人だと勘違いしてたすまねぇ。さっき犯人捕まったわ。今から死刑にしてくる」と言われた真犯人のジャンバルジャンの気持ちぐらい重い。
その捕まった人は無罪なんだ冤罪なんだ本当は私が犯人なんです!といえば良心は晴れるけど死刑にされてしまう。
とんでもない二択だゼロサムゲームやデッドオアアライブすぎる。
ダメだとても抱えきれない次のページを開く前に深呼吸しないと。
だが我々ムドー討伐南斗五車星朱の軍団(一人)に後退は許されないエンド攻撃が来ようと押すだけだ!

パラディンたる者、石化の呪いを受けて初めて一人前のパラディンなのだ。
そうズーボーも言ってた。
てか天地以外、有用な動きしてないなバフが解けた二人と石化したパラディンにバイキ不要だし石化してなくても不要です剣は攻撃用じゃなく武器ガードの為にもってます剣じゃなく、あれは盾です二枚盾の使い手なんですあんだ~すたん?

分かってもらったとこで、ここからここから!
切り裂きピエロが出てきてうっとおしいけど、パラディンがいる!
防御はパラディンに任せて、全軍攻撃を開始して!
たとえ石化がきても庇って一人で石になるから!
石になろうと、みんなを守る意思は変わらない!(かっこいい

驚いた事に、庇っても、パラディンガードしても石化は止められない!
せっかく庇ったのに無駄!
だがしかし、エンドコンテンツでGETしたであろう盾は石化していない。
ここにムドー攻略の鍵がある気がする!
やはり盾がカギだった!
石化攻撃にはミラーアーマーじゃなく鏡の盾だと古き言い伝えで聞かされてたのに、無駄にゼルめって装備を揃えてしまった。
もう勝てる気がしない。

文字通り、蹂躙されて終わり。
こんな悲しいザオリクは見た事ない。
この後、ムドー監督のリクエストにより、カカロンのザオリクは無効になりました。

僕たちの戦いはまだ終わらない

コメント

タイトルとURLをコピーしました